初診の方へ

  • HOME
  • 初診の方へ

初診の方へ

初めて診療を受ける方へ

初めて診療を受ける方へ

セカンド・オピニオン希望、あるいは転院でご来院の際は、それまでの治療経過がわかるように検査結果や投薬記録があればお持ちください。

【犬猫・フェレット】過去の予防接種の記録があればお持ちください。

【ハムスター】生活環境を確認しますので、普段のケージのままでお連れいただき、与えているフードの袋(箱)をお持ちください。

【うさぎ】与えているフード、おやつの袋をお持ちください。

診療対象となる症状

【犬】下痢や嘔吐がある時はすぐにご来院ください。皮膚を痒がる場合には悪化する前にご来院ください。

【猫】慢性的な嘔吐は要注意です。おしっこが出にくい時は緊急事態です。

【うさぎ】じっとして食べない時は危険です。手遅れになる前に検査を受けましょう。

【フェレット】嘔吐や脱毛は病気のサインです。

診療・検査の進め方

  • 1:十分時間をとり症状の聞き取りをします。
  • 2:疑われる病気について説明します。
  • 3:まずレントゲンと血液検査をします。
  • 4:必要であれば追加検査を行います。
  • 5:病気の原因がわかったら、病気と治療法について説明した上で治療を開始します。

診療所要時間・費用

診療時間や費用は、病気によって大きく異なります。
詳細はお気軽にお問い合わせください。

守秘義務と個人情報について

当院は、個人情報の保護に積極的に取り組んでおります。
お電話を含む、飼い主様からのお問い合わせの内容に関して、守秘義務を厳守いたします。
メールによるお問い合わせに関しても、信頼性のあるセキュリティで保護しておりますので、ご安心ください。

当院の個人情報取り扱いについてはこちらをご確認ください。

お問い合わせ

はらのまち動物病院へのお問い合わせはこちらから。
ご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にご連絡ください。

〒983-0842
宮城県仙台市宮城野区五輪2-1-12

022-296-3220

022-296-3220

【診療時間】(午前)9:00〜12:00(午後)15:30〜19:00
【休診日】木曜日、日曜日午後、祝日午後

お問い合わせはこちらから