犬のページ

  • HOME
  • 犬のページ

犬のページ

犬のページ

1番大切なこと「良質のドックフードを与える」

ちまたにあふれているドッグフード、どれを与えたらいいか迷うでしょうが、実は信頼できる製品は数えるばかり。
低価格・低品質フードによる病気が増えています。自家製の食事もバランスが悪く、肝臓病や腎臓病の原因になります。

良質のドッグフードと新鮮な水、これだけで犬は満足だし、健康にも最高です。
食べ物に関しては変な癖をつけないように注意しましょう。身体のすべての細胞は食べ物からつくられるのです。

【お勧めドッグフード】ロイヤルカナン、ヒルズ

2番目に大切なこと「恐ろしい伝染病を予防する」

愛犬の生命をおびやかす恐ろしい伝染病は予防接種で予防できます。

現在は5種~9種の伝染病を一本の注射で予防できる混合ワクチンが一般的に接種されています。初回2回接種の後、1年ごとの接種で伝染病を予防しましょう。

ワクチン未接種の場合、トリミングやペットホテルが利用できないことがあります。

【料金】
5種・6種混合ワクチン各6,600円(税込)
8種・10種混合ワクチン各7,700円(税込)

3番目に大切なこと「フィラリア症の予防」

近年は予防薬の普及により、一昔前に比べるとずいぶん少なくなりましたが、現在でも犬の死因の上位にあるのがフィラリア症です。

蚊に刺されることで感染し、フィラリアという寄生虫が心臓にからまり、呼吸困難や突然死を起こします。

安全な治療法がないので予防がとても大切です。5〜11月の毎月1回の飲み薬で完全に予防できます。

4番目に大切なこと「1年に一度の健診」

毎年予防接種時に一緒に行うと便利です。全身の身体検査と血液検査を行うことで異常を早期発見し、早期治療あるいは病気を予防できます。

【Aコース】

血球計数、血液生化学13項目、身体検査 9,900円(税込)

【Bコース】

Aコース+X線写真 15,400円(税込)

【Cコース※要予約】

血球計数、血液生化学13項目、X線写真、腹部エコー、尿検査20,900円(税込)

以上、病気を予防し、健康維持のために大切なことをあげましたが、どこまでやるかは飼い主様次第です。
動物は具合が悪くても自分で病院にいけないし、健康診断を受けられません。口のきけない「小さな家族」には、あなたの「愛」が必要です。

何でもお気軽にご相談ください。

野生動物でない犬は、人間がいなくては生きていけません。具合が悪くても口ではいえないし、自分で食事を選べません。

あなたの「小さな家族」の健康は、母親代わりのあなたにかかっています。
愛情を持ってお世話をすれば、15年以上も一緒にいられるのです。

お問い合わせ

はらのまち動物病院へのお問い合わせはこちらから。
ご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にご連絡ください。

〒983-0842
宮城県仙台市宮城野区五輪2-1-12

022-296-3220

022-296-3220

【診療時間】(午前)9:00〜12:00(午後)15:30〜19:00
【休診日】木曜日、日曜日午後、祝日午後

お問い合わせはこちらから